ガルクレセゴーリ

f:id:fortune_39:20170105224513p:plainf:id:fortune_39:20170702200255p:plainf:id:fortune_39:20170204191543p:plain

f:id:fortune_39:20170702200030p:plainf:id:fortune_39:20161202010535p:plainf:id:fortune_39:20161204212057p:plain

Glalie @ Leftovers
Ability: Moody
Level: 50
EVs: 44 HP / 84 Atk / 124 Def / 4 SpD / 252 Spe
Jolly Nature
- Freeze-Dry
- Earthquake
- Protect
- Substitute

Kangaskhan-Mega @ Kangaskhanite
Ability: Scrappy
Level: 50
EVs: 164 HP / 212 Atk / 4 Def / 12 SpD / 116 Spe
Adamant Nature
- Fire Punch
- Power-Up Punch
- Rock Tomb
- Secret Power

Cresselia @ Rocky Helmet
Ability: Levitate
Level: 50
EVs: 252 HP / 180 Def / 76 Spe
Bold Nature
IVs: 0 Atk
- Psychic
- Ice Beam
- Thunder Wave
- Moonlight

Charizard-Mega-X @ Charizardite X
Ability: Tough Claws
Level: 50
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe
Jolly Nature
- Flare Blitz
- Flame Charge
- Outrage
- Swords Dance

Mimikyu @ Fairium Z
Ability: Disguise
Level: 50
EVs: 164 HP / 236 Atk / 36 Def / 4 SpD / 68 Spe
Adamant Nature
- Play Rough
- Shadow Sneak
- Swords Dance
- Curse

Porygon-Z @ Normalium Z
Ability: Adaptability
Level: 50
EVs: 244 HP / 4 Def / 4 SpA / 4 SpD / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk
- Dark Pulse
- Recover
- Conversion
- Thunder Wave

・オニゴーリ
197スキン捨て身耐え
195泡沫+身代わり耐え
最速

陽気の弊害は結構ある気がしたけどあんまり計算してない。

ガルクレセとポリゴンZが気になってたので混ぜ混ぜ。

ボルトジャロゴーリ

f:id:fortune_39:20170105224513p:plainf:id:fortune_39:20170116073746p:plainf:id:fortune_39:20170218215605p:plain

f:id:fortune_39:20170702200030p:plainf:id:fortune_39:20161202010522p:plainf:id:fortune_39:20161202010535p:plain

Glalie @ Leftovers
Ability: Moody
Level: 50
EVs: 44 HP / 84 Atk / 124 Def / 4 SpA / 252 Spe
Naive Nature
- Freeze-Dry
- Earthquake
- Protect
- Substitute

Thundurus @ Fightinium Z
Ability: Prankster
Level: 50
EVs: 252 SpA / 4 SpD / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk
- Thunderbolt
- Focus Blast
- Nasty Plot
- Thunder Wave

Serperior @ Choice Scarf
Ability: Contrary
Level: 50
EVs: 252 SpA / 4 SpD / 252 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk
- Leaf Storm
- Glare
- Torment
- Reflect

Charizard-Mega-X @ Charizardite X
Ability: Tough Claws
Level: 50
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe
Jolly Nature
- Flare Blitz
- Flame Charge
- Outrage
- Swords Dance

Cloyster @ Focus Sash
Ability: Skill Link
Level: 50
EVs: 4 HP / 244 Atk / 4 Def / 4 SpD / 252 Spe
Adamant Nature
- Icicle Spear
- Ice Shard
- Rock Blast
- Shell Smash

Mimikyu @ Fairium Z
Ability: Disguise
Level: 50
EVs: 164 HP / 236 Atk / 36 Def / 4 SpD / 68 Spe
Adamant Nature
- Play Rough
- Shadow Sneak
- Swords Dance
- Curse

オニゴーリ展開に依存しない麻痺撒きとしてボルトジャロ。
サイクル環境に刺していくならゴーリと催眠ゲンガー、どっちが理に適ってるんですかね。

世代ごとに

・5は天候が強い
・6はガルーラが強い
ので、
・ニョロ+グドラ(永続雨+グドラで殴る
・ガルーラ+クレセ(なんでも打ち合えるメガ+格闘への引き先

この辺りは、「エースの性能が高い前提」なら、ごく当たり前に考えられる組み合わせだと思う。

しかし、7世代では5ターン粘られるとグドラの性能が下がってしまったり、
ガルーラとクレセに一貫するZ技を通されたりする。

他にも序盤に1体切って2体目で展開するような構築とか、
1体ずつ打ち合って数的有利を取り続ける対面構築とかは、
簡単にミミッキュに止められたりする。

こんな感じで、旧世代の組み合わせや考え方が、現行の世代で通用しないことは少なくない。
これは、「エースの性能が高い前提」がすでに成り立っていないからである。
世代ごとに考え方を一旦リセットし、情報を取捨選択する能力と知識が大事だと考える。

スカーフジャローダ

f:id:fortune_39:20170218215605p:plain

Serperior @ Choice Scarf
Ability: Contrary
Level: 50
EVs: 252 SpA / 4 SpD / 252 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk
- Leaf Storm
- Glare

135-116メガゲンガーが
・+4リフストで14/16
・リフスト→リフストで大体しぬ

155-101メガバシャが
・+2リフスト+フレドラ反動でしぬ

ので控えめ。

残り2枠は何入れても絶対打たないのでご自由に。

・いちゃもん
・グラスミキサー
・やどりぎ
・壁
・ミラコ
・グラスフィールド
・いえき、悩みの種
・はたきおとす

オニゴーリ入りのパーツの1つ。
身代わりマンダゲンガー辺りの計算を少しでも狂わせる為のスカーフがかなり動けて面白かった。

無起点オニゴーリ

f:id:fortune_39:20170105224513p:plainf:id:fortune_39:20170702200030p:plainf:id:fortune_39:20161202010535p:plain
f:id:fortune_39:20161202010522p:plainf:id:fortune_39:20161204012126p:plainf:id:fortune_39:20170702200255p:plain

Glalie @ Leftovers
Ability: Moody
Level: 50
EVs: 44 HP / 84 Atk / 124 SpA / 4 SpD / 252 Spe
Hasty Nature
- Freeze-Dry
- Earthquake
- Protect
- Substitute

Charizard-Mega-X @ Charizardite X
Ability: Tough Claws
Level: 50
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe
Jolly Nature
- Flare Blitz
- Flame Charge
- Outrage
- Swords Dance

Mimikyu @ Fairium Z
Ability: Disguise
Level: 50
EVs: 164 HP / 236 Atk / 36 Def / 4 SpD / 68 Spe
Adamant Nature
- Play Rough
- Shadow Sneak
- Swords Dance
- Curse

Cloyster @ Focus Sash
Ability: Skill Link
Level: 50
EVs: 4 HP / 244 Atk / 4 Def / 4 SpD / 252 Spe
Adamant Nature
- Icicle Spear
- Ice Shard
- Rock Blast
- Shell Smash

Kangaskhan-Mega (F) @ Kangaskhanite
Ability: Scrappy
Level: 50
EVs: 4 HP / 236 Atk / 4 Def / 12 SpD / 252 Spe
Jolly Nature
- Double-Edge
- Fake Out
- Fire Punch
- Power-Up Punch

Garchomp @ Dragonium Z
Ability: Rough Skin
Level: 50
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe
Jolly Nature
- Outrage
- Earthquake
- Rock Tomb
- Swords Dance

7割リザパルミミ。
ウツロイド、グロス、パルシェンとかがどうしようもなかった。

無理な構築は初手ゴーリ上等。
無理な展開はたとえパルシェンでもゴーリ後出し上等。

薄い構築と甘い選出とプレイングをボコボコにできるのが偉いけど、ピンゴーリから組むのはなんか違う気がした。

フリドラ地震オニゴーリ

f:id:fortune_39:20170105224513p:plain
Glalie @ Leftovers
Ability: Moody
Level: 50
EVs: 44 HP / 84 Atk / 124 SpA / 4 SpD / 252 Spe
Hasty Nature
- Freeze-Dry
- Earthquake
- Protect
- Substitute

165-102メガゲンガーを+2地震で1発。
無振りマンダをフリドラで1発。
みがわり+C195泡沫のアリア耐えが分かりやすいラインだったのでせっかち。

初手の起点作り1体切った後に滅び呪い吠えるとかで対処されると勝てないと思ったので、起点作りを採用しないオニゴーリ入りを考えることにした。
数値受けを毒で崩し、氷技を誘ってムラっけの試行回数を稼げる毒羽マンダに注目したが、サイクルを回せない、鋼で詰むとかの理由で没。
オニゴーリ入りはサイクル回せないので、対面構築や積みサイクルみたいな構築になると思った。

2枚皮ミミッキュ

f:id:fortune_39:20161202010535p:plain
Mimikyu @ Fairium Z
Ability: Disguise
Level: 50
EVs: 164 HP / 236 Atk / 36 Def / 4 SpD / 68 Spe
Adamant Nature
- Play Rough
- Shadow Sneak
- Swords Dance
- Curse

131-100-125くらいをちょうどワンパンする攻撃を耐える耐久。
物理方面はA197スキン恩返しとか、C200フィールドショックとか、182地震+鮫肌2回とか。
特殊方面はC211晴れ放射とか。
こういうのに2回動く様はまさに2枚皮。

最低限Sはテッカグヤ抜きが欲しい気はした。
もうちょいS振って中速に動けるようにした方がいいかもしれない。

呪い→挑発 地震から入ってくるカバに2舞。
呪い剣舞→道連れトリルとか。