世代ごとに

・5は天候が強い
・6はガルーラが強い
ので、
・ニョロ+グドラ(永続雨+グドラで殴る
・ガルーラ+クレセ(なんでも打ち合えるメガ+格闘への引き先

この辺りは、「エースの性能が高い前提」なら、ごく当たり前に考えられる組み合わせだと思う。

しかし、7世代では5ターン粘られるとグドラの性能が下がってしまったり、
ガルーラとクレセに一貫するZ技を通されたりする。

他にも序盤に1体切って2体目で展開するような構築とか、
1体ずつ打ち合って数的有利を取り続ける対面構築とかは、
簡単にミミッキュに止められたりする。

こんな感じで、旧世代の組み合わせや考え方が、現行の世代で通用しないことは少なくない。
これは、「エースの性能が高い前提」がすでに成り立っていないからである。
世代ごとに考え方を一旦リセットし、情報を取捨選択する能力と知識が大事だと考える。