数的有利

Aで天候やステロ等を撒いてBを出すみたいな流れを理想とする構築は、Bの性能をAに依存していると考えられる。
例えばニョロ(A)+ラグ(B)とかの天候、コケコ(A)+ハッサム(B)とかの壁がこれに当たる。

性能を依存する=序盤に数的有利を取ることを基本的に考えていない(中盤以降の展開に重きを置いている)
序盤に数的有利を取れない=死に出しミミッキュやZに後手に回ってしまう

ミミッキュやZは入る構築の種類を選ばないので、全ての構築は数的有利という分野について深く考える必要がある。