トータルの数値

例えばマンムーは襷珠チョッキとか
ランドロスはスカーフチョッキゴツメZとか
カグヤは残飯Zバンジとか

逆にゲンガーやゲッコウガ等は最速を確保したい場合が多いので、
余った256の努力値をやりくりする程度しか選択肢がない。

以上の理由から、型が多い(配分の選択肢が広い?)ポケモンは、相対的に数値が高いと言えるでしょう。
だからなんだって話ですが、こういう要素を、トータルの数値の高低として考えてもいいのではないかと思います。