1②

例えばミミッキュは対面、積みに対して
0.3→0.3→0(対面)
とか
0.1→0.5→0(積み)
のように、1ターン分の被弾を0に抑えることが出来る。

逆にサイクルに対しては
0.1→0.1→0.1→0…(サイクル)
のように、対面や積みに対して有効に働いていた効果があまり発揮できない事がある。

これは、サイクルが積みと対面に比べて、1ターンに対する比重が少ないから。

多くのミミッキュ入りは、この問題を剣舞+Zや呪いを採用することで解決している。